住友化学<4005>のフィスコ二期業績予想

2017年11月12日 12:57

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*12:57JST 住友化学<4005>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2017年11月2日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

住友化学<4005>

3ヶ月後
予想株価
900円

総合化学大手。傘下に大日本住友製薬など。サウジで石化の合弁も。農薬に強み。飼料添加物や有機EL材料、リチウムイオン電池材料なども。中計では19.3期に営業益2000億円を目指す。18.3期2Qは利益急伸。

飼料添加物は低調。だが市況好転を追い風に石油化学のマージン改善。リチウムイオン電池材料は好調続く。有機EL材料は増産検討。医薬貢献。サウジ合弁も寄与。18.3期は大幅増収増益を予想。株価は高値追いを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3連/F予/2,210,000/185,000/215,000/120,000/73.43/20.00
19.3連/F予/2,300,000/200,000/240,000/140,000/85.67/22.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/11/02
執筆者:JK《SK》

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース