コードギアスの『ルルーシュ』専門誌「ルルーシュぴあ」10月26日発売

2017年10月12日 21:06

小

中

大

印刷

「ルルーシュぴあ」(c) SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design (C) 2006-2017 CLAMP・ST

「ルルーシュぴあ」(c) SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design (C) 2006-2017 CLAMP・ST[写真拡大]

写真の拡大

  • 中面 (c) SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design (C) 2006-2017 CLAMP・ST
  • アニメイト購入者特典のクリアファイルのイラスト (c) SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design (C) 2006-2017 CLAMP・ST

 人気アニメシリーズ「コードギアス 反逆のルルーシュ」と「ぴあ」のコラボ冊子が、10月26日に発売される。主人公である、ルルーシュ・ランペルージの特集のみで構成された一冊だ。

【こちらも】『コードギアス反逆のルルーシュⅠ 興道』キービジュアル・新PVが解禁

 2016年にも「ぴあ」は「コードギアス 亡国のアキト&反逆のルルーシュぴあ」というコラボ冊子を発刊しているが、今回はより主人公にフォーカスした内容となるようである。

■「ルルーシュぴあ」の内容

 ルルーシュ役である福山潤氏のスペシャルインタビュー、ルルーシュ名場面集と名言集、アードギャラリー等、タイトルと違うことなくルルーシュの情報満載の内容となっている。アニメの特集冊子は数多くあるが、主人公とはいえここまで一人のキャラクターに特化した冊子は稀である。

 また「ぴあ」の編集長も、「愛すべきキャラクター、ルルーシュ。いつか一冊にまとめた特別版を創りたいと思っていて、劇場公開にあたりその夢がついに叶った」と「ルルーシュぴあ」に対しての想いをコメントしている。

 そしてアニメイトでは、購入者特典として「オリジナルクリアファイル」が付属し、ポーズを決めたルルーシュの原画のようなデザインである。

■ルルーシュというキャラクター

 ブリタニア王国の直系の王子にして、容姿端麗、頭脳明晰なルルーシュ。そんな恵まれすぎていると言ってもいいほどの環境でありながら、祖国に裏切られ正体を周囲に隠しながら生活しているなか、偶然授かった能力「ギアス」を用いて祖国に復讐を開始する。こういった複雑な背景を持ち、狡猾で独善的な一面もあるアニメ主人公には珍しいタイプである。しかし、だからこそ一冊の本にできるほどに「濃い」キャラクターであるとも言える。

■2017年10月21日に劇場版も公開

 編集長のコメントにあるように、「ルルーシュぴあ」は、10月21日に公開される「コードギアス 反逆のルルーシュ〜興道〜」を記念しての発刊と言える。全3部作で構成される劇場版の内容は、アニメシリーズの再編集版だ。大まかなストーリーはテレビ放送されたものと同じと推測できるが、テレビ放送から10年経過し進化したアニメ制作の技術で、迫力のあるバトルシーンや世界観がどう変化したのか、ファン必見と言える。(野崎 隆央)

関連キーワードコラボレーションアニメイト福山潤ぴあコードギアス 反逆のルルーシュ

「アニメ・マンガ・特撮」の写真ニュース

エンタメの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース