福田組<1899>のフィスコ二期業績予想

2017年9月24日 22:43

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*22:43JST 福田組<1899>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2017年9月21日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

福田組<1899>

3ヶ月後
予想株価
6,300円

新潟が地盤の中堅ゼネコン。建設工事や不動産売買の他に、宿泊施設や健康・医療施設等の賃貸、経営も手掛ける。首都圏や西日本等に事業エリアを拡大中。7月1日付で普通株式5株につき1株の割合で株式併合を実施。

17.12期2Q累計は苦戦。建設事業の手持工事の進捗状況の遅れや不動産案件が減少した。また人件費など一般管理費が増加した。通期は労務単価や資材単価の高騰等で厳しい見通し。株価は上値の重い展開続き伸び悩む。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.12期連/F予/170,000/7,100/7,100/4,500/509.27/90.00
18.12期連/F予/173,000/7,500/7,500/4,800/543.20/90.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/09/21
執筆者:NI《FA》

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース