Linux財団トップ、「Linuxデスクトップの年」という発表をmacOSで行い炎上

2017年9月19日 21:51

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward 曰く、 Linux FoundationのExecutive DirectorであるJim Zemlin氏がオープンソースサミット2017年の基調講演において「2017年はLinuxデスクトップの年だ」という趣旨の発表を行ったそうなのだが、その発表でスライドを写すのに使ったのがmacOSだったため炎上しているそうである(Slashdot「本の虫」ブログ)。

 「Linuxデスクトップの年だ」と言ってる本人が使っていないというのは、やはりデスクトップでLinuxを使っている人など居ないのでは…。

 スラドのコメントを読む | Linuxセクション | Linux | MacOSX

 関連ストーリー:
8月のデスクトップOSシェア、Linuxが3%を超える 2017年09月03日
LinuxがデスクトップでOS Xに負けている理由 2012年09月03日
LinusのメインマシンはデュアルG5 2005年03月10日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードLinuxオープンソース

「ソフトウェア・OS」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース