14日の香港市場概況:ハンセン0.4%安と続落

2017年9月14日 18:09

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:09JST 14日の香港市場概況:ハンセン0.4%安と続落
14日の香港市場は続落。主要50銘柄で構成されるハンセン指数が前日比116.88ポイント(0.42%)安の27777.20ポイント、本土企業株で構成されるH株指数が85.93ポイント(0.77%)安の11101.14ポイントとそろって続落した。売買代金は965億3800万香港ドルにやや拡大している(13日の売買代金は894億8900万香港ドル)。

ハンセン指数の構成銘柄では、通信キャリア最大手の中国移動(チャイナ・モバイル:941/HK)と民間自動車メーカーの吉利汽車HD(175/HK)がそろって1.7%安、マカオ・カジノの銀河娯楽集団(ギャラクシー・エンターテインメント:27/HK)が1.3%安と下げが目立った。香港系不動産株も続落している。

【亜州IR】《CS》

「海外株式市場」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース