前日に動いた銘柄 part2:ファーストリテイリング、アカツキ、東映アニメなど

2017年9月9日 08:32

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*08:32JST 前日に動いた銘柄 part2:ファーストリテイリング、アカツキ、東映アニメなど
銘柄名<コード>⇒8日終値⇒前日比

ボルテージ<3639> 1177 -58
新アプリの配信スタートによる出尽くし感で。

新日本理化<4406> 256 -11
信用取引の臨時措置解除も週末要因で。

積水ハウス<1928> 1831.0 -58.5
上半期決算は特殊要因考慮ならインパクトに乏しく。

オークマ<6103> 1029 -30
リバウンド一巡感で戻り売りが優勢に。

コンコルディア<7186> 515.9 -15.9
米国金融株安の流れが波及へ。

ファーストリテイリング<9983> 30000 -720
先物安にも引きずられる形に。

KNTCT<9726> 211 -8
高値圏で利食い売り優勢の展開が続く。

ラクトJPN<3139> 3955 -190
売出株の受渡期日となっており。

三菱UFJ<8306> 653.6 -3.3
米国金融関連株安の流れで。

東京電力HD<9501> 448 +1
柏崎刈羽原発の新基準合格見通しなど材料視か。

ソニー<6758> 4298 +40
SMBC日興証券では目標株価を大幅引き上げ。

デンソー<6902> 5322 +93
みずほ証券では「買い」推奨に格上げへ。

技研興業<9764> 515 +80
EMP対策関連は太陽フレアも手掛かり材料視。

日タングス<6998> 271 +2
シールド関連銘柄として人気化が続く。

エンビプロHD<5698> 1080 +109
鉄スクラップの価格上昇期待などをはやす。

ベステラ<1433> 2070 +94
9月14日付で東証1部へ市場変更。

アルトナー<2163> 1536 -15
17年2-7月期は計画上振れも材料出尽くし感。

フライングG<3317> 3200 -195
好業績・好需給で物色集めたが週末控え利益確定。

山王<3441> 1396 +151
従前に特許取得で人気化。1200円水準で下げ止まり感も。

リネットジャパン<3556> 498 -34
ビックカメラ<3048>との提携で急伸した反動。

アカツキ<3932> 8900 +400
9月14日付で東証1部へ市場変更。

ビーグリー<3981> 1707 +49
6日に上場来安値1611円を付け下げ過ぎとの見方も。

東映アニメ<4816> 10980 +520
一部メディアで業績予想を上方修正とも。

JESHD<6544> 2100 +120
5日線上抜けで買い集める。業績期待高い。

トレイダーズ<8704> 158 +11
子会社が仮想通貨交換業者の登録申請。《HT》

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース