前日に動いた銘柄 part2:フライングG、細火工、メタップスなど

2017年9月6日 07:32

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:32JST 前日に動いた銘柄 part2:フライングG、細火工、メタップスなど
銘柄名<コード>⇒5日終値⇒前日比

オルトプラス<3672> 885 -69
ゲーム関連株安の中で直近安値も割り込み。

フルキャストHD<4848> 1788 -162
これまで上値追いを続けてきた反動も。

KLab<3656> 1545 -156
新興市場株安もあって伸び悩む。

enish<3667> 2045 -148
ゲーム関連株はさえない動きが続く。

住友金属鉱山<5713> 1902.5 +29.5
野村証券では目標株価を引き上げ。

日本郵政<6178> 1282-44
引き続き財務省の保有株売却に伴う需給懸念で。

出光興産<5019> 2737+37
ジェフリーズ証券では新規に買い推奨。

技研興業<9764> 320 +80
電磁波シールド工事への関心が続く。

東邦金属<5781> 180 +22
タングステン製放射線遮蔽生地に関心も。

北日本紡績<3409> 135 +14
石川製作所の株価急騰が刺激。

Pウォーター<2588> 1053 -242
中国の「ICO」禁止発表がマイナス視される。

富士通コン<6719> 933 -98
先週末までの株価急騰の反動安が続く。

REMIX<3825> 1100 -138
中国人民銀行では仮想通貨を使った資金調達「ICO」を禁止と発表。

ソマール<8152> 246 -33
先週急騰の反動が続く。

黒谷<3168> 1419 -150
4日には長い上ヒゲ残し上値到達感も。

総医研<2385> 585 +29
足元の値動きの強さから物色集中。しかし荒い値動き。

石垣食<2901> 255 +48
相場全体の軟調地合いで低位株の一角として短期資金向かう。

アマガサ<3070> 500 +20
17年2-7月期決算で一時ストップ高。ただ事前に予想修正済み。

フライングG<3317> 3010 +502
8月既存店売上高は前年同月比8.6%増。

サイバーS<3810> 2540 -500
ゲーム株ではこのところの値動きの悪さが嫌気される。

細火工<4274> 1935 +400
北朝鮮がミサイル発射準備との報道で防衛関連物色続く。

ラクオリア 創薬<4579> 1040 -230
仕掛け的な売りに追い証避けるための手仕舞い売りも巻き込む。

メタップス<6172> 3305 -700
中国金融当局がICO(新規仮想通貨公開)禁止と発表。

グレイス<6541> 4380 -650
節目の5000円割り込み手仕舞い売りがかさむ。

明豊エンター<8927> 251 -43
業績期待で直近急動意。朝方に高値更新も値を崩す。《HT》

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告