タクシーによる宅配や貨物車による乗客輸送、9月から可能に

2017年9月5日 11:19

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 9月1日より、過疎地域限定でタクシーによる宅配や、貨物車による乗客輸送を可能にする「貨客混載」が可能になった(朝日新聞NHK佐賀新聞)。

 対象地域は過疎地を抱える3万人未満の市町村など。事業者は事前に運輸支局で許可を受ける必要がある。過疎地限定なのは、都市部で実施するとトラブルが起こる可能性があるためだそうだ。

 スラドのコメントを読む | 政府 | 交通

 関連ストーリー:
米バーガーキングの「Ok Google」広告、カンヌライオンズDirect部門でグランプリを獲得 2017年06月24日
音声アシスタントに恋する現代人 2017年05月02日
米警察、殺人事件の証拠として「Amazon Echo」の録音データを要求 2017年03月16日
大多数の人は公共の場でスマホなどの音声アシスタント機能を使いたがらない 2016年06月08日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード過疎

「運輸・物流・鉄道」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース