メルセデスのコンパクトモデル「スマート」にスポーティなBRABUS仕様

2017年9月2日 10:53

小

中

大

印刷

記事提供元:エコノミックニュース

メルセデスのシティコンパクト「スマート」にBRABUSデザインを採用した4ドア版「smart forfour BRABUS sports」、価格279.0万円

メルセデスのシティコンパクト「スマート」にBRABUSデザインを採用した4ドア版「smart forfour BRABUS sports」、価格279.0万円[写真拡大]

写真の拡大

 メルセデス・ベンツ日本は、メルセデス生まれのシティコンパクト「スマート」にBRABUS(ブラバス)のスポーティなデザインを採用した「smart BRABUS sports(fortwo/cabrio/forfour)」を発表した。

【こちらも】メルセデス・ベンツ日本、ヒルトン東京とブライダルコラボ

 スマートは、最小限のボディサイズに最大限の利便性、快適性、安全性、環境適合性を凝縮したマイクロコンパクトカーとして1998年にデビューし、全世界累計販売台数200万台以上を記録するモデルだ。日本でも累計販売台数は3万7000台に達する。

 今回発表となった「smart BRABUS sports」が搭載するパワーユニットは、最高出力90ps(66kW)、最大トルク135Nmを発生する直列3気筒エンジンを搭載したRR方式のスマートのターボモデルをベースに、究極のアーバンスポーツカー「smart BRABUS」のスポーティで上質なデザインを内外装に採用した新ラインアップだ。

 エクステリア:エクステリアは、フロントスポイラー、リアスカート、リアディフューザーにBRABUSのスポーティなデザインを採用、さらにマットグレー塗色の「BRABUS “Monoblock IX”8ツインスポークアルミホイール」を設定して足元を引き締めています。また、BRABUSブランドを主張するエンブレムをリアに装着する。

 インテリア:インテリアは、BRABUS製本革巻きスポーツステアリングをはじめ、アルミと本革を組み合わせたBRABUSシフトノブ&BRABUSパーキングブレーキハンドルなどBRABUSモデル専用の装備を採用し、スタイリッシュな空間に上質感とスポーティなアクセントを加えている。

 機能装備に不足はない。ドライバーの疲労や不注意による走行車線の逸脱を警告する「レーンキーピングアシスト」を搭載。さらに、「アンビエントライト」を採用し、室内をやわらかな光で包んでリラクゼーションを促すとともに対向車のライトによる眩惑を弱める効果もあり、快適性と安全性を高めている。

 この新型車の価格は、「smart fortwo BRABUS」が256.0万円、「smart cabrio BRABUS」が279.0万円、「smart forfour BRABUS」が279.0万円だ。(編集担当:吉田恒)

■関連記事
メルセデスAMG GTに完全受注生産のオープンモデル「ロードスター」登場
メルセデスの中核モデル「Eクラス」にプラグインハイブリッド車、追加
電気自動車を巡る話題は国際的に“花ざかり” だが、コトはそれほど簡単ではない
メルセデスのフラッグシップ「Sクラス」に全方位で安全性を引き上げた新型発表
3シーズン目を終えて見えてきた「フォーミュラE」の美味しい“果実”

※この記事はエコノミックニュースから提供を受けて配信しています。

関連キーワードメルセデス・ベンツ

「自動車・バイク新製品」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース