PYPLの人気IDEランキング、1位はVisual Studio、2位はEclipse

2017年8月19日 21:29

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

PYPLの人気統合開発環境(IDE)ランキング「Top IDE index」によれば、Visual StudioがGoogleで最も多く検索されているそうだ。ランキングはGoogle Trendsのデータを分析した結果で、よく検索されているIDEの人気が高いとの仮定に基づいている(Infoworldの記事)。

Visual Studioのシェアは22.44%で、Eclipse(20.38%)とAndroid Studio(9.87%)が続く。Eclipseは2010年まで半数近いシェアを獲得していたが、その後は減少傾向が続いている。一方、Visual Studioは常に20%台を保っており、昨年8月にEclipseを抜いて単独1位となった。Android Studioは2014年12月に初の安定版がリリースされてから大きくシェアを伸ばしてきたが、この1年は横ばいとなっている。過去5年間ではEclipseの減少幅が最も大きく、Android Studioの増加幅が最も大きい。

4位のVim(8.02%)は過去5年間大きな変動がみられないが、5位のNetBeans(4.75%)と7位のXcode(4.35%)は大きく減少している。一方、6位のIntelliJ(4.69%)や10位のXamarin(3.48%)の増加幅が大きく、8位のKomodo(4.33%)も増加している。9位のSublime Text(3.94%)は5年前からみると大きく増加しているが、最近は減少傾向がみられる。

 スラドのコメントを読む | デベロッパーセクション | 統計 | プログラミング | デベロッパー

 関連ストーリー:
IEEE Spectrumの人気プログラミング言語ランキングでPythonが1位に 2017年07月23日
Android Oのパブリックベータ版とAndroid Studio 3.0のCanary版が公開 2017年05月20日
MS、MacなしでのiOSアプリ開発が可能になる「Xamarin Live Player」を発表 2017年05月17日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードGoogleAndroidIntel

「プログラミング」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース