大和重工<5610>のフィスコ二期業績予想

2017年7月17日 19:24

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*19:24JST 大和重工<5610>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2017年7月14日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

大和重工<5610>

3ヶ月後
予想株価
165円

広島を地盤とする鋳物メーカー。住宅関連機器は鋳物ホーロー浴槽が主力製品。工作機械・造船等の産業機械関連機器事業も展開。住宅関連機器が堅調。鋳物ホーロー浴槽、やまと風呂等が伸長。17.12期1Qは大幅増益。

工作機械鋳物部品は受注堅調。ホテル案件は引き合い増加。17.12期通期計画には上振れ余地。ディーゼルエンジン鋳物部品は採算重視。PBRは割安感が強く、業績上振れ期待が高まる可能性。今後の株価は強含み想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.12期単/F予/4,400/20/120/80/5.89/2.00
18.12期単/F予/4,700/60/160/105/7.73/2.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/07/14
執筆者:YK《FA》

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告