6月12日のNY為替概況

2017年6月13日 03:33

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*03:33JST 6月12日のNY為替概況
 
 12日のニューヨーク外為市場でドル・円は、110円04銭から109円63銭まで下落して109円80銭で引けた。

英国の政局不透明感などを嫌気したリスク回避の円買いに拍車がかかった。

ユーロ・ドルは、1.1225ドルから1.1192ドルへ下落して1.1200ドルで引けた。ユーロ・円は、123円39銭から122円79銭まで下落した。

ポンド・ドルは、1.2684ドルから1.2639ドルへ下落した。英国の政局不透明感、格下げ懸念がくすぶりポンド売りが続いた。

ドル・スイスは、0.9670フランから0.9695フランへ上昇した。

  

[経済指標]・米・5月財政収支:‐884億ドル(予想:-870億ドル、16年5月:-525億ドル)

 《KY》

「外国為替」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース