カルナバイオサイエンス<4572>のフィスコ二期業績予想

2017年6月10日 15:00

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*15:00JST カルナバイオサイエンス<4572>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2017年5月20日に執筆されたものです。最新の決算情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

カルナバイオサイエンス<4572>

3ヶ月後
予想株価
1,900円

キナーゼタンパク質の製造・販売等を手掛けるバイオベンチャー。がん、リウマチ、アルツハイマー病などの治療薬を研究。CDC7阻害薬は臨床試験開始を目指し開発中。17.12期1Qの売上、損益は計画通り進捗。

17.12期は大幅増益、黒字転換見通し。創薬支援事業はタンパク質販売やアッセイ開発などが伸びる。調整一巡後の株価は底堅い展開。損益改善期待が当面の株価を下支えへ。テーマ物色が一時的に強まる展開も想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.12期連/F予/1,440/40/35/5/0.54/0.00
18.12期連/F予/1,360/-50/-55/-70/-/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/05/20
執筆者:YK《FA》

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース