欧州為替:ドル・円は109円76銭から110円19銭まで上昇

2017年6月8日 21:04

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*21:04JST 欧州為替:ドル・円は109円76銭から110円19銭まで上昇
 8日のロンドン外為市場では、ドル・円は109円76銭から110円19銭まで上昇した。コミー前米FBI長官の議会証言を控えるなか、英国を除く欧州株が上げ、米国10年債利回りが2.2%まで上昇したことで、ドル買い・円売りが優勢になった。


 ユーロ・ドルは1.1263ドルから1.1218ドルまで下落。欧州中央銀行(ECB)の出口戦略への思惑後退でユーロ売りになった。一方、ユーロ・円は123円47銭から124円03銭まで上昇した。


 ポンド・ドルは1.2978ドルから1.2934ドルまで下落。英国で総選挙投票が始まり、ポンド買いが控えられた。ドル・スイスフランは0.9645フランから0.9677フランで推移した。《KK》

「外国為替」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース