メルセデスAMG、Gクラスのトップモデルに初の右ハンドル仕様

2017年6月8日 08:02

小

中

大

印刷

記事提供元:エコノミックニュース

メルセデス「AMG G」クラスのトップパフォーマンスモデルとして初の右ハンドル仕様モデル。価格は左ハンドル仕様と同じ1971万円だ

メルセデス「AMG G」クラスのトップパフォーマンスモデルとして初の右ハンドル仕様モデル。価格は左ハンドル仕様と同じ1971万円だ[写真拡大]

写真の拡大

 メルセデス・ベンツ日本は、「メルセデスAMG G 63」に右ハンドル仕様を追加し、全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じ発売する。

 メルセデス・ベンツGクラスは、1979年の発売以来、基本的なスタイリングや堅牢なボディは変更せず、つねに時代に適合した最適なパワートレイン、安全装備などを加えながら進化を続けるクロスカントリーモデルだ。

 時の流行とは無縁で、無骨とも思える強烈な個性と圧倒的なオフロード走破性能が自慢のモデルだ。登場から38年を経た現在でも、ライフスタイルにこだわりを持つユーザーから高い支持を集め続け、国内最多の7車種を誇るメルセデスのSUVラインアップを代表する最高級クロスカントリービークルである。

 今回発売するメルセデスAMG G 63は、メルセデスAMGの最新技術を投入した5.5リッターV型8気筒直噴ツインターボエンジンやAMGスピードシフトプラスを搭載するGクラスのトップパフォーマンスモデルである。

 精悍なエクステリア、ラグジュアリーを極めたインテリアとともに、独創的でアグレッシブな存在にふさわしいパワフルな走破性を楽しむことができるモデルだ。

 なお、メルセデス・ベンツ日本が2001年からAMGモデルを販売して以来、メルセデス「AMG G」クラスとして初の右ハンドル仕様モデルとなる。価格は左ハンドル仕様と同じ1971.0万円だ。(編集担当:吉田恒)

■関連記事
Eクラス史上最速モデルとなるメルセデスAMG「E63S 4マチック+」登場
メルセデス・ベンツAクラスにセダンコンセプト登場、上海で世界初公開
メルセデスのコンパクトSUV「GLA」がマイナーチェンジ、新型は398万円から
EVの急速充電を3分の1に短縮する充電器を公表
メルセデスAMGの戦略的価格が魅力のエントリーAMG「CLA」の特別仕様車

※この記事はエコノミックニュースから提供を受けて配信しています。

関連キーワードSUVメルセデス・ベンツ

「自動車・バイク新製品」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース