夢展望 全市場上昇率トップ。わずか4日間で2倍超の高騰。上場後初の黒字転換予想、優待の高利回りで脚光!

2017年5月19日 19:40

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*19:40JST 夢展望---全市場上昇率トップ。わずか4日間で2倍超の高騰。上場後初の黒字転換予想、優待の高利回りで脚光!
 

夢展望<3185>は終値1410円(前日比+29.36%)で全市場上昇率トップ。前日まで3日連続ストップ高比例配分となっていた。19日9時36分、4日ぶりに取引時間中の売買が成立。
本日は東証が制限値幅の上限を拡大し、一時1689円まで上昇する場面も見られた。ストップ高水準まで1円届かなかったものの、年初来高値を連日更新。本決算発表前の15日終値690円から終値ベースでの比較では、わずか4日間で2倍超の株価上昇となった。

同社は衣料品のネット通販事業が主軸。2015年3月のRIZAPグループ入り<2928>以降、ブランドの統廃合、コスト管理の徹底、RIZAPグループシナジーなどにより収益性が大幅に改善。18年3月期は営業損益が7.80億円(前期は1.54億円の赤字)に急浮上の見通し。17年3月期は下期に黒字転換を達成したが、通期での黒字化は13年7月の上場以来初となる。

さらに、6月30日を基準日に1株を2株とする株式分割を実施する他、業績改善に伴い株主優待の導入(9月末・3月末の年2回実施)を発表したことでも大きな関心を集めた。10株保有・RIZAPグループ商品を選択した場合・5月19日終値1410円を条件に計算した場合の優待利回り11.3%となる。この4日間の2倍超の高騰を受けても依然として10%超の高利回りをキープしている。

今期黒字転換・株式分割・株主優待の導入と豊富な好材料を受けて、今週はマザーズ市場で上昇率トップ!短期的な過熱感には注意が必要だが、今後も中長期的な見直し余地は大きいだろう。《MW》

関連する記事

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース