【話題】みんなのウェディング:女優の菊川怜さんと結婚した穐田誉輝(あきたよしてる)氏が会長で婚外子の疑惑が伝えられ安い

2017年5月10日 13:33

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

■「詳しくは5月10日(水)発売の『週刊文春』で報じる」と伝えられる

 みんなのウェディング<3685>(東マ)は10日の後場、999円(22円安)で始まり反落模様となっている。同社会長で大株主の穐田誉輝(あきたよしてる)氏が女優でタレントの菊川怜さんと結婚したとつたえられて1週間。10日は「菊川怜の結婚相手は2人の女性と同時期に婚外子をつくっていた」(文春オンラインより:週刊文春2017年5月18日号)と題する週刊誌の報道が話題になり、「イメージダウンになるのではないか」(市場関係者)と心配する声が出ている。

 さる5月1日には、結婚したとの報道を契機にイメージアップにつながるとの期待が広がり急伸し1137円まで上げたが、その後は勢いが続かず状態だ。

 菊川怜さんと結婚したと伝えられた穐田誉輝氏は、みんなのウエディングの株式を約13%保有する2位株主で、1位株主であるクックパッド<2193>(東1)の上位株主でもある。また、オウチーノ<6084>(東マ)の株式も約57%保有して筆頭株主。タウンニュース社<2481>(JQS)の株式も約5%保有する(東洋経済新報社・会社四季報17年3月発売号より)。オウチーノは17年2月28日付で穐田誉輝氏を新任取締役として株主総会に付議することなどを発表し、翌3月1日に株価はストップ高の急伸となった。

 冒頭の「2人の女性と同時期に婚外子をつくっていた」(文春オンラインより)という件については、「2012年、2人の内縁女性との間に同時期に婚外子をもうけていたことが『週刊文春』の取材でわかった」「詳しくは5月10日(水)発売の『週刊文春』で報じる」(同)とされている。

 今のところ、関連各社の株価に大きな動きは見られないが、10日の株式市場は様子見ムードが漂い、朝から13時までで日経平均の値動き幅が72円にとどまっている。取引時間中も文春の記事に目を通す余裕があるようだ。(HC)(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【株式評論家の視点】キャリアは「働き方改革」の推進で、アクティブシニアの就労機会を創出(2017/01/07)
【編集長の視点】スタジオアタオは反落も独自ビジネスモデルの高評価が続き直近IPO株買いで上値チャレンジ余地(2017/01/10)
【株式評論家の視点】アグレ都市デザインは価格以上の価値を顧客に提供できることが強み(2017/01/11)
【株式評論家の視点】ジェイリースは来期も2ケタ増収増益を観測、短期的に騰勢を強めそうな態勢(2017/01/13)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

「注目トピックス」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース