ワイヤレスゲートの子会社LTE-Xは産業用IoT向け検証キットの販売を開始

2017年4月29日 09:30

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

 ワイヤレスゲート<9419>(東1)の子会社LTE-Xでは、LTE over Wi-Fi技術を活用した通信システムを安価に提供するシステムの構築を行い、その有用性の検証を行ってきた。IoTの新規サービス・製品開発を検討するクライアント候補企業及びLTE-Xとの業務提携を希望する企業からは、検証キットの開発を要請されていたが、このたび、検証キットを開発したとし、今月末から販売を開始する。

■検証キットの内容

・クライアント向けLTE-XエージェントソフトウェアSDK for Linux ・クライアント端末2台 ・Wi-Fiアクセスポイント1台 ・edge eNodeB装置1台 ・クラウド型EPCアクセス権 10端末分 ・マニュアル 一式

■検証キット販売価格:100万円(税別)

■(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【株式評論家の視点】キャリアは「働き方改革」の推進で、アクティブシニアの就労機会を創出(2017/01/07)
【編集長の視点】スタジオアタオは反落も独自ビジネスモデルの高評価が続き直近IPO株買いで上値チャレンジ余地(2017/01/10)
【株式評論家の視点】アグレ都市デザインは価格以上の価値を顧客に提供できることが強み(2017/01/11)
【株式評論家の視点】ジェイリースは来期も2ケタ増収増益を観測、短期的に騰勢を強めそうな態勢(2017/01/13)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース