八景島シーパラダイス「春の楽園」イワシの群れが作る満開の桜や桜色のイルカショー

2017年4月20日 21:14

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 神奈川県の複合型海洋レジャー施設、横浜・八景島シーパラダイスにて、光と音を用いて新感覚の花見を楽しめるイベント「春の楽園」が開催される。期間は2017年3月4日(土)から5月7日(日)まで。

■イワシの群れが作る満開の桜
 期間中、八景島シーパラダイス内の各所で桜をテーマにした限定イベントが催される。注目は、国内最多7万尾のイワシが泳ぐ高さ8mもの大水槽「群れと輝きの魚たち」で行われるパフォーマンス「スーパーイワシイリュージョン~桜吹雪~」だ。

 ピンク色のライティングで染められたイワシたちが、大水槽中央に設置された擬木と重なり合うように群れ泳ぎ、桜を作り出す。満開を迎えたイワシの桜がやがて桜吹雪となって散っていく様は必見だ。

 「スーパーイワシイリュージョン~桜吹雪~」平日:10:30/12:30/14:00/15:30/19:00土休日:10:30/12:0/14:00/15:30/19:00/20:00※各回約5分間。4月以降のスケジュールは異なる。場所:アクアミュージアム1階 大水槽「群れと輝きの魚たち」

■桜一色のドルフィンパフォーマンス
 八景島シーパラダイスを訪れたらぜひ楽しみたい海の動物たちのショーも、春限定バージョンに。「アクアスタジム」では、3種類のイルカと海の生き物たちが、昼と夜で異なるショーを披露する。

 イルカのダイナミックなジャンプパフォーマンスは、春や桜にちなんだ楽曲に合わせて行われる。また、ナイトセッション「海の動物たちショー~春唄~」では、スタジアム前方の壁面をスクリーンとしてショートムービーが上映され、生き物たちがライブパフォーマンスを見せてくれる。

■「海の動物たちショー~SAKURA~」(昼)期間:3月4日(土)~4月27日(木)時間:1日4~6回(各回約30分間)■「海の動物たちショー~春唄~」(夜)期間:3月4日(土)~4月9日(日)時間:平日 18:30~、土休日 19:30~(各回約20分間)※4月以降のスケジュールは異なる。場所:アクアミュージアム4階 アクアスタジム

■アクアミュージアム大屋根がスクリーンになった大迫力のライティングショー
 生き物たちのショー以外に、アクアミュージアムの幅55m、高さ18mもの巨大な大屋根をスクリーンとした光のショー「スカイ ライト マジック~夜桜~」も見どころのひとつだ。様々な海の生き物たちが桜の花びらとともに夜空へ舞い上がる様子が、春らしい音楽と共に上映される。

 広い島内の距離のあるところから眺めても、近くから見ても大迫力の演出を楽しめる。島内各所には約700本もの桜の木があるので、本物の夜桜とともに最新のパフォーマンスを満喫するのもおすすめ。

 「スカイ ライト マジック~夜桜~」平日:19:00/19:30/20:00/20:30/21:00土休日:18:30/19:00/20:00/20:30/21:00※各回約7分間。4月以降のスケジュールは異なる。観覧場所:ボードウォーク周辺、ベイマーケットD棟テラス、アクミュージム前広場周辺ほか

■花火×音楽×プロジェクション映像「花火シンフォニア -meets Sky Light Magic-」
 さらに、5月3日(水・祝)から6日(土)のゴールデンウィーク期間中、「花火シンフォニア -meets Sky Light Magic-」を開催。花火と音楽、そしてアクアミュージアムの大屋根に投影される映像ショー「スカイ ライト マジック」がシンクロした光と音楽による大迫力のショーだ。ショーでは”恋人”をテーマにしたロマンチックで美しいストーリーが展開し、フィナーレには踊り飛び跳ねるような色とりどりの花火と映像が春の夜空を彩り、ハッピーエンドを祝福する。

 また、このショーの魅力はそれぞれのシチュエーションに合わせて、様々な場所から観覧できることだ。特別観覧席の他に、1日1組限定で貸切客船デッキの上で花火を眺めることができるシートなど、大切な人との特別な時間を過ごすのにぴったりのプランを用意。さらに、新鮮な海の幸のバーベキューを楽しみながら花火を見られるシートは、大人数で盛り上がるのにも最適だ。

 「花火シンフォニア -meets Sky Light Magic-」開催期間:5月3日(水・祝)〜6日(土)時間:20:30〜20:40観覧場所:ボードウォーク ※荒天等の理由により、 中止の場合あり。■特別観覧席料金:大人・高校生 5,900円 / 小・中学生・シニア 4,700円 / 幼児(4歳以上) 3,300円内容:花火特別観覧席とワンデーパス■ 貸切客船デッキ「船上プレミアムペアシート」 時間:19:00〜21:00料金:男女2名 (20歳以上) 50,000円内容:ワンデーパス、 ディナー、 アルコール、 ソフトドリンク付■ 焼屋特別観覧席ほか時間:19:30〜21:00 ※受付時間19:00〜料金:大人(20歳上) 6,300円 / 中学生以上(20歳未満) 4,500円 / 4歳以上・小学生以下 3,000円内容:花火観覧席、食べ放題、バーベキュー特別メニュー、フリードリンク

■桜にちなんだ魚が集合する特別展示
 また、アクアミュージアム内「アクアホール」では、海の中でお花見をしているような気分を味わえる特別展「お花見リウム~海中の桜たち~」を開催。桜色をした「スミレナガハナダイ」など華やかな生き物約20種類が展示される。会場中央には大きな桜が設置され、ホール全体が雅かな雰囲気だ。

■概要
 「春の楽園」期間:2017年3月4日(土)~5月7日(日)場所:八景島シーパラダイス各所住所:神奈川県横浜市 金沢区八景島【問い合わせ先】横浜・八景島シーパラダイスTEL:045-788-8888

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード横浜・八景島シーパラダイス花見ゴールデンウィーク

「旅行・レジャー」の写真ニュース

ライフの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース