大手コンビニ5社がICタグと伝えられサトーHDや東芝テックなどが急伸

2017年4月18日 09:26

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

■オプトエレクトロニクス、アルテックなども上げる

 サトーホールディングス<6287>(東1)は18日、買い気配のあと10%高の2484円(223円高)で始まり急伸。バーコードシステムやICタグなどの大手で、「大手コンビニエンスストア5社は(中略)経済産業省と共同で発表する「コンビニ電子タグ1000億枚宣言」に(中略)取り扱う全ての商品(計1000億個)にICタグを貼り付けると明記する」(日本経済新聞4月18日付朝刊)と伝えられ、買いが殺到した。本日のストップ高は500円高の2761円。

 ICタグを開発製造する銘柄としては、東芝テック(6588)、NEC(6701)、エイジス(4659)、オプトエレクトロニクス(6664)、アルテック(9972)などがある。(HC)(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【注目銘柄】日本電技は上場来高値圏で堅調、自律調整一巡して上値試す(2017/03/29)
【編集長の視点】富士ソフトSBは期末の配当権利取りと割安修正買いが相乗して反発(2017/03/27)
【CSR(企業の社会的責任)関連銘柄特集】社会的責任を果たしている優良企業を紹介(2017/03/29)
【業績でみる株価】日本フィルコンは17年11月期第1四半期大幅増益で通期予想を増額修正(2017/04/04)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

関連する記事

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース