毎日コムネット 3Q売上高102.23億円、株式分割も発表し流動性向上に期待

2017年4月14日 10:58

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:58JST 毎日コムネット---3Q売上高102.23億円、株式分割も発表し流動性向上に期待
毎日コムネット<8908>は13日、2017年5月期第3四半期(16年6月-17年2月)連結決算を発表。売上高が前年同期比8.6%増の102.23億円、営業利益が同20.1%減の5.61億円、経常利益が同20.1%減の5.09億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同18.7%減の3.34億円だった。

セグメント別について、不動産ソリューション事業の売上高は前年同期比8.2%増の73.59億円、学生生活ソリューション事業の売上高は同9.5%増の28.63億円だった。不動産デベロップメント部門において、販売用不動産の売却が前年同期に比べ増加し、同24.0%増と堅調だった。利益面については不動産ソリューション事業の売上総利益は同4.6%減の15.03億円、セグメント利益は15.2%減の7.58億円となった。主に不動産デベロップメント部門における販売用不動産の物件売却益が前年同期比で減少した。学生生活ソリューション事業の売上総利益は同11.6%増の14.34億円、セグメント利益は同5.9%増の2.51億円だった。

併せて株式分割を発表した。2017年5月 31 日(水曜日)を基準日として、同日の最終の株主名簿に記載又は記録された株主の所有する普通株式を、1株につき2株の割合で分割する。また、株主分割後の株主優待制度について、分割後も毎年5月 31 日現在 100 株以上保有の株主は、会員制生活総合サポートサービス「ベネフィット・ステーション」を1年間、会員として利用ができ、実質的な制度拡充となる。
17年5月期通期については、売上高が前期比7.5%増の146.00億円、営業利益が同1.4%増の15.32億円、経常利益が同2.2%増の14.50億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同6.3%増の9.40億円とする計画を据え置いている。《FA》

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース