東京為替:ドル・円は反発、日本株の下げ幅縮小で

2017年3月21日 11:12

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*11:12JST 東京為替:ドル・円は反発、日本株の下げ幅縮小で
ドル・円は一時112円27銭まで下げた後に反発し、112円60銭台まで値を切り上げている。日経平均株価が下げ幅を縮小し、リスク回避的な円買いがやや縮小したもよう。また、112円半ばは日本の機関投資家による買いのポイントと意識され、目先は下げにくい値動きとなりそうだ。

ここまでのドル・円の取引レンジは112円27銭から112円65銭、ユーロ・円は120円66銭から121円27銭、ユーロ・ドルは1.0719ドルから1.0768ドルで推移した。《MK》

関連する記事

「外国為替」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース