変わった手法取り入れたコマ撮り短編アニメ「きつね憑き」Webで全編公開

2017年3月21日 08:39

小

中

大

印刷

記事提供元:あにぶ

変わった手法を取り入れたコマ撮り短編アニメ「きつね憑き」のWebでの全編公開が実施!

変わった手法を取り入れたコマ撮り短編アニメ「きつね憑き」のWebでの全編公開が実施![写真拡大]

写真の拡大

記事提供元:アニメコラムサイト|あにぶ

 佐藤美代さんが制作した短編アニメーション「きつね憑き」の、Web上での全編公開が開始された。本作は、キネコ国際映画祭2016の日本作品賞短編部門のグランプリや、台湾のHsin-Yi Chidren’s Animation Awardsの国際部門のTopPrizeを受賞するなど、日本に限らず海外でも数多くの賞を受賞している短編アニメーションだ。

 ペイント・オン・グラス(ガラスの上に画を描いて撮影したものを映像化する手法)や砂絵など、独特のアニメーション技法が導入された作品となっている。

 勇者が失業?アニメ「 勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 」

(あにぶ編集部/ネジムラ)

情報提供元:あにぶは、アニメのおたくな情報やアニメのニュースを初め、アニメのコラムなどを配信しているアニメコラムサイトです。

■関連記事
「坂本ですが?」の主人公 坂本の声優さんは宮野真守でもアリでしたよね?(LOVE宮野目線)
『ゆとりちゃん』ちょっと肩の力を抜きたいときに
『忍たま乱太郎』予算会議を糸口に、いざ忍たまの世界へ

関連キーワード台湾きつね憑きキネコ国際映画祭

「アニメ・マンガ・特撮」の写真ニュース

エンタメの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース