東京為替:ユーロ・ドルは下げ渋りも、欧米市場では売り再開か

2017年3月20日 14:20

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*14:20JST 東京為替:ユーロ・ドルは下げ渋りも、欧米市場では売り再開か
ユーロ・ドルは1.0760ドル台で底堅い値動きが続いている。前週末海外市場で強まったユーロ売りは一服。ただ、オランダ総選挙の結果を受け欧州政治リスクへの警戒はいったん収束したものの、フランス大統領選に向けた直近の世論調査で極右政党党首への支持は高く、懸念が再燃。今晩の欧米市場で欧州政治リスクが意識されればユーロ売りが再開しよう。

ここまでのドル・円の取引レンジは112円48銭から112円76銭、ユーロ・円は120円94銭から121円15銭、ユーロ・ドルは1.0733ドルから1.0765ドルで推移した。《MK》

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース