東京為替:ドル・円は安値もみあい、米株式先物は弱含み

2017年3月20日 13:49

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:49JST 東京為替:ドル・円は安値もみあい、米株式先物は弱含み
ドル・円は112円50銭台と、安値圏での推移が続いている。時間外取引の米株式先物は弱含む展開となっており、ドル買いは入りにくいもよう。一方で、フランス大統領選に向けユーロ圏の政治リスクは広がっているものの、足元では直接的な円買い材料とはなっておらず、ドル・円は売り買いが手控えられているようだ。

ここまでのドル・円の取引レンジは112円48銭から112円76銭、ユーロ・円は120円94銭から121円15銭、ユーロ・ドルは1.0733ドルから1.0760ドルで推移した。《MK》

関連する記事

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告