東京為替:ユーロ・ドルは小じっかり、ECBの早期利上げ観測で

2017年3月17日 13:17

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:17JST 東京為替:ユーロ・ドルは小じっかり、ECBの早期利上げ観測で
ユーロ・ドルは1.0770ドル台で小じっかりの値動きが続いている。前日の海外市場では、ノボトニー・オーストリア中銀総裁がメディアとのインタビューで金融政策が利上げの軌道上にあるとの見解を示し、ユーロ買いを誘発。ユーロはアジア市場でも対主要通貨で上昇基調を維持している。

ここまでのドル・円の取引レンジは113円28銭から113円49銭、ユーロ・円は121円94銭から122円20銭、ユーロ・ドルは1.0763ドルから1.0774ドルで推移した。《MK》

「マーケット」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告