政治から読み解く【経済と日本株】共産・志位氏 :安倍首相主導・国家戦略特区で無理やり新設

2017年3月14日 11:17

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*11:17JST 政治から読み解く【経済と日本株】共産・志位氏 :安倍首相主導・国家戦略特区で無理やり新設
共産・志位氏は「安倍首相主導・国家戦略特区で無理やり新設/52年ぶりの獣医学部 『加計学園』が計画 愛媛/37億円の土地無償提供・補助金64億円」加計理事長は首相の「腹心の友」。加計学園が神戸で運営している「こども園」の名誉園長は首相夫人」とツイート。(3/13)

報道によると、現在進行している獣医学部新設構想は、今治市内に岡山理科大学の獣医学部を開設するもの。市は、学校用地として市内の16.8ヘクタール、約36億7500万円の土地を無償で提供し、校舎建設費の補助金として今後8年間で計64億円を支払う計画となってている。文部科学省や農林水産省は、大学獣医学部の新設を抑制する方針をとっているが、加計学園と今治市・愛媛県は「構造改革特区」による獣医師養成系大学設置の規制緩和を考えていたが、日本獣医師会は「獣医学教育課程が特区に名を借りた地域おこしや特定の一学校法人による大学ビジネス拡大の手段と化すようなことがあってはならない」との声明を公表し、この動きを批判している。なお、2007年から14年まで15回出された特区提案は、採用されていない。今治市内における獣医学部新設構想が唯一のケースとなっている。《MK》

「注目トピックス」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース