環境省(MOE)、萌えキャラを発表

2017年2月28日 08:37

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward 曰く、 環境省が温暖化対策キャンペーンのためのキャラクター「君野イマ」と「君野ミライ」を発表した(朝日新聞)。

 環境省の英語表記はMinistry of the Environmentで略称は「MOE」だそうだ。これにちなんで「MOEキャラ」(萌えキャラ)を公募、今回のキャラクターが採択されたようだ。

 「地球温暖化対策が進んだ別世界から来た女子高生、君野ミライが「一緒に世界を救おう」と、温暖化を悪化させる君野イマに訴えて生活を改めさせる」という設定で、温暖化対策の国民運動「クールチョイス」等に使用されるとのこと。「女子高生キャラのスカート丈が短いのではないか」という指摘もあるそうだが、皆様はどちらのキャラに萌えるだろうか。

 スラドのコメントを読む | アニメ・マンガ | 政府

 関連ストーリー:
非公認キャラとして活動が続けられていた碧志摩メグ、アニメ化に向けクラウドファンディングを開始 2016年11月24日
厚労省、人気漫画 「 美少女戦士セーラームーン 」 とコラボした性感染症対策ポスターやコンドームを配布 2016年11月24日
くま川鉄道の少女らのイラスト付き切符、18禁ゲームのキャラクターに似ているとの指摘を受けて発売中止に 2016年10月04日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード環境省地球温暖化萌えキャラ

「エコその他」の写真ニュース

環境・エコの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース