中国:米国債売りを加速、16年の売却額は1880億米ドルと過去最大

2017年2月16日 09:55

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*09:55JST 中国:米国債売りを加速、16年の売却額は1880億米ドルと過去最大
米財務省がきのう15日に発表した月次統計では、中国が2016年に計1880億米ドルの米国債を売却し、年間の売却額は過去最大となったという結果が示された。中国が保有する米国債の残高は昨年12月時点で1兆600億米ドルとなり、前年同時期は1兆2500億米ドルだった。

また、米国の最大債権国である日本が保有する米国債残高も2年連続で減少した。日本は2016年に316億米ドルの米国債を売却していたことも明らかされた。日本は直近3カ月連続で中国に代わって米国の最大債権国となっている。《ZN》

「注目トピックス」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告