アブダビ国立銀行、ブロックチェーン技術使用の国際送金システム導入

2017年2月14日 11:15

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビ国立銀行が、ブロックチェーンを使ったリアルタイム国際送金システムを導入するという(プレスリリースReutersCoinReportRipple総合まとめ)。

 ブロックチェーン技術を持つ米スタートアップ企業Rippleとのパートナーシップにより提供されるもので、これによって低コストで迅速な送金が可能になるという。Rippleのシステムはすでに複数の金融機関で採用されているが、中東での導入はアブダビ国立銀行が初となるという。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | IT | お金

 関連ストーリー:
アクセンチュアが「訂正可能なブロックチェーン」を開発 2016年12月10日
世界の主要銀行に仮想通貨採用の動き 2016年11月15日
三菱東京UFJ銀行、ブロックチェーンを使った独自の仮想通貨を開発 2016年02月01日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードスタートアップアラブ首長国連邦ブロックチェーン

「ITソリューション」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース