セグエグループ 子会社が英Darktraceと代理店契約、ネットワークソリューションを販売開始

2017年2月7日 14:43

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*14:43JST セグエグループ---子会社が英Darktraceと代理店契約、ネットワークソリューションを販売開始
セグエグループ<3968>は6日、中核子会社のジェイズ・コミュニケーションがDarktrace Limited(本社:英国)と代理店契約を締結し、Darktrace Limitedの提供する「Enterprise Immune System」の販売をすると発表。2017年3月1日より販売を開始する。

「Enterprise Immune System」とはネットワーク境界およびエンドポイント防御をすり抜けて侵入する新しい種類のサイバー攻撃を検知し、機械学習を用い調査・分析するためのネットワークソリューションである。インターネット接続が不要でデバイスの種別を問わず検知が可能なことから、オフィスのクライアント、サーバ、ネットワーク機器だけでなく、クローズドネットワークのWebカメラや工場内の制御デバイスなどを含むIoTのセキュリティ対策にも有効。

今後もジェイズ・コミュニケーションにより、電力、ガス、航空、鉄道、通信、金融、医療、政府・行政等の重要インフラ13分野およびサイバーセキュリティを重視する企業向けソリューションとして拡販し、3年間で100システムの販売を見込んでいる。《TN》

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告