『エピソード8』の邦題が『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』に決定!

2017年2月3日 09:43

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

 つい先日、今年12月公開の『スター・ウォーズ/エピソード8(仮題)』の原題が『STAR WARS: THE LAST JEDI』に決まったと報じたばかりだが、その正式邦題が『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』に決定したことが発表された。

 ・今年12月公開の『スター・ウォーズ/エピソード8』の原題が決定!

 本作は2015年12月に公開された『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のその後を描く作品で、引き続き、レイ、BB-8、カイロ・レンなど新たな人気キャラクターと、レイア、C-3POなどのレジェンドキャラクターが登場する。

 注目なのは、前作のラストカットに登場し、ひと言も発せずに強烈なインパクトを残したルーク・スカイウォーカーの存在。

 また、タイトルの「最後のジェダイ」はルークを指すのか、それともフォースに目覚めたレイを指すのか? 赤いロゴの意味は(『SW』において"赤"は悪の象徴的な色)? など様々な憶測を呼んでいる。監督は本作について「核心に迫ることになる」と、前作の謎が明らかになることをコメントしている。

 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は12月15日より全国公開となる。

 【関連記事】

 [動画]解禁となった『スター・ウォーズ/エピソード8(仮題)』クランクイン映像
『スター・ウォーズ』レイア姫役キャリー・フィッシャーが死去。享年60歳
『スター・ウォーズ/エピソード8(仮題)』撮影開始!新キャストも発表
約30年ぶりにハン・ソロ復活! ハリソン・フォードが理由明かす

関連キーワードスター・ウォーズSTAR WARS: THE LAST JEDI

「映画」の写真ニュース

エンタメの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース