エボラブルアジアが後場急反発、グリーとベトナムでゲーム企画・開発

2017年1月20日 14:57

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

 エボラブルアジア<6191>(東マ・売買単位100株)は後場急反発。2949円(189円高)と買われている。本日20日午後0時25分に同社ベトナム法人Evolable Asia Co., Ltd.がグリー社とジョイントベンチャー「GREVO Co., Ltd.」を設立したと発表。これを材料視した買いが入っている。

 新たに設立される法人で、グリー社の持つゲーム企画・開発ノウハウと同社のベトナム法人(Evolable Asia Co., Ltd.)が有するITオフショア開発のノウハウの双方を生かし、グリー社のオフショア開発での取り組み内容を強化し、より質の高い開発を、スピード感をあげて実施する。

 1年後に、人数は100名、タイトル数は20タイトル、初年度売上高2.5億円の目標を掲げており、期待感先行となっている。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【業績で見る株価】メディカルネットの17年5月期第2四半期累計が計画超の大幅増益(2017/01/11)
【業績で見る株価】サカタのタネは17年5月期業績予想を増額修正、通期は再増額の可能性(2017/01/11)
【注目銘柄】ライクの17年5月期第2四半期累計が計画超で通期予想も増額の可能性(2017/01/11)
【業績で見る株価】放電精密加工研究所は17年2月期第3四半期累計黒字化、通期も収益改善期待(2017/01/12)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

関連する記事

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告