ユーグレナ 急落、「ガス欠寸前の単細胞」と題する売り推奨レポートで

2017年1月19日 10:18

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:18JST ユーグレナ---急落、「ガス欠寸前の単細胞」と題する売り推奨レポートで
ユーグレナ<2931>は急落。空売りファンドのWell Investments Researchが同社株に関して、「ガス欠寸前の単細胞」という売り推奨のレポートを公開した。当該レポートは、同社の藻類由来バイオ燃料が競争優位性を持つことは2020年以前には起こりえない。また、燃料生産用途の実証設備稼働は計画遅延、収益源のヘルスケア事業も成長余地は限定的であると指摘。目標株価が500~580円とされていることもあり、不安感から売りが先行したようだ。《SK》

広告

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告