11日の米国市場ダイジェスト:ダウは98ドル高、原油相場の上昇を好感

2017年1月12日 08:16

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ

*08:16JST 11日の米国市場ダイジェスト:ダウは98ドル高、原油相場の上昇を好感
■NY株式:ダウは98ドル高、原油相場の上昇を好感

NYダウ       ナスダック
終値:19954.28   終値:5563.65
前日比:98.75    前日比:11.83
始値:19887.38   始値:5550.72
高値:19973.42   高値:5564.08
安値:19833.16   安値:5524.03

11日の米国株式相場は上昇。ダウ平均は98.75ドル高の19954.28、ナスダックは11.83ポイント高の5563.65で取引を終了した。トランプ次期大統領による記者会見を控えて、経済政策等の発表などに対する期待感から買いが先行。会見では薬価高騰を理由に製薬業界に適切な入札方式を導入する意向を発表したほか、防衛予算のコスト削減に言及したことで関連セクターに売りが広がった。株価は上げ幅を縮小しもみ合う展開となったが、原油相場の上昇が下値を支え、再び上昇に転じた。セクター別では、エネルギーや公益事業が上昇する一方で医薬品・バイオテクノロジーや耐久消費財・アパレルが下落した。

原油相場の上昇でサウスウエスタン・エナジー(SWN)や深海油田開発のトランスオーシャン(RIG)などエネルギー銘柄が堅調推移。製薬のメルク(MRK)は、食品医薬品局(FDA)が同社の肺がん治療薬を優先審査に指定したことで上昇。一方で、通信大手のAT&T(T)はドイツ銀行による投資判断引き下げを受け、下落。航空宇宙のロッキード・マーチン(LMT)はトランプ次期大統領が同社のF35ステルス戦闘機のコスト削減に言及したことで売られた。

今週から10-12月期決算発表シーズンに入る。主要企業の足元の業績や見通しに注目が集まるため、株価収益率(PER)などで割安感のある銘柄の株価水準が見直されるだろう。


Horiko Capital Management LLC


■NY為替:ドル・円一時急落も米国株高で切り返す

11日のニューヨーク外為市場でドル・円は、116円87銭まで上昇後、114円25銭まで下落したが、115円41銭で引けた。トランプ次期大統領の記者会見への期待感でドル買いが一時強まった。しかし、会見ではロシア絡みのサイバー攻撃に関する質問に集中し、景気刺激策に触れることはなかった。このため失望感が広がりドルの売り戻しが一時加速したが、NYダウの反転を意識してドルを買い戻す動きが活発となった。

ユーロ・ドルは、1.0454ドルまで下落後、1.0623ドルまで上昇し、1.0583ドルで引けた。ユーロ・円は、122円33銭から一時121円25銭まで下落したが、122円10銭で引けた。ポンド・ドルは、1.2039ドルから1.2272ドルまで上昇。英国中銀のカーニー総裁が最近の指標が中銀の見通し引き上げに一致したと景気やインフレに楽観的見方を示したためポンド買いが優勢となった。ドル・スイスは、1.0248フランから1.0102フランまで下落した。安全通貨フラン買いが強まる場面があった。


■NY原油:大幅反発で52.25ドル、12月のOPEC生産減少が伝わり買戻し優勢に

NY原油先物は大幅反発(NYMEX原油2月限終値:52.25↑1.43)。50.75ドルから52.78ドルのレンジで推移した(時間外取引含む)。米エネルギー情報局(EIA)が発表した週間の米石油在庫統計では、原油や石油製品の在庫が前週比では増加。この内容を受けて、51ドルを割り込む場面が見られたものの、一部調査で12月の石油輸出国機構(OPEC)の原油生産が前月比で減少と伝わったことが材料視され、買戻し優勢となった。

チャートでは、50ドルの攻防を迎えそうだったが、25日移動平均線(52.3ドル水準)を回復している。11月24日安値42.20ドルを起点に下値を切り上げる格好に。


■主要米国企業の終値

銘柄名⇒終値⇒前日比(騰落率)

バンクオブアメリカ(BAC)  23.07ドル +0.13ドル(+0.57%)
モルガン・スタンレー(MS) 43.67ドル +0.61ドル(+1.42%)
ゴールドマン・サックス(GS)245.76ドル +3.19ドル(+1.32%)
インテル(INTC)      36.95ドル +0.41ドル(+1.12%)
アップル(AAPL)      119.75ドル +0.64ドル(+0.54%)
アルファベット(GOOG)   807.91ドル +3.12ドル(+0.39%)
フェイスブック(FB)    126.09ドル +1.74ドル(+1.40%)
キャタピラー(CAT)     94.65ドル +0.82ドル(+0.87%)
アルコア(AA)       31.97ドル +0.99ドル(+3.20%)
ウォルマート(WMT)     68.53ドル +0.30ドル(+0.44%)
スプリント(S)       8.63ドル -0.13ドル(-1.48%)《SK》

「海外株式市場」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース