東京為替:ドル・円は弱含み、アジア株安を嫌気か

2016年12月23日 15:16

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*15:16JST 東京為替:ドル・円は弱含み、アジア株安を嫌気か
ドル・円はじり安となり、一時117円30銭台で推移している。上海総合指数が前日比-0.8%とアジア株は総じて軟調。ややリスク回避的なドル売り・円買いが観測される。ただ、薄商いのため値は振れやすいが、米10年債利回りが2.55%台と横ばいで推移。117円台を割れは回避されよう。

ここまでのドル・円の取引レンジは117円30銭から117円63銭、ユーロ・円は122円59銭から122円75銭、ユーロ・ドルは1.0434ドルから1.0452ドルで推移している。《MT》

「マーケット」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース