ドワンゴと芸能プロが共同で「ゲーム実況者」などを売り出す「ナベアマ」を設立

2016年3月10日 22:33

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward 曰く、 「ナベプロ」の名前で知られる大手芸能プロダクション、ワタナベエンターテインメントがドワンゴと合弁で「ワタナベアマダクション」なる企業を設立する(ITmedia)。

 ニコニコ動画などで人気を集めるゲーム実況者などのマネジメントやプロデュースを手がけていくという。また、niconico上でワタナベエンターテインメント所属のタレントを使った企画なども進めるそうだ。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | ビジネス | インターネット | IT

 関連ストーリー:
コンピュータ囲碁ソフト開発プロジェクト「DeepZenGo」スタート 2016年03月02日
ドワンゴが投稿されたイラストの閲覧数を予測する技術を公開 2015年11月05日
カドカワ、2016年4月に開校を予定している「ネットの高校」の発表会を開催 2015年10月16日
KADOKAWAがはてなと小説投稿サイトをオープンへ、二次創作作品も投稿可能 2015年10月09日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

「テクノロジー・サイエンスの話題」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース