アディダス史上初の女性専用ランニングシューズ「PureBOOST X」が登場―筋力が少なくても走りが楽に

2016年1月29日 17:38

小

中

大

印刷

女性専用モデルのランニングシューズ「PureBOOST X」(写真提供:アディダス)

女性専用モデルのランニングシューズ「PureBOOST X」(写真提供:アディダス)[写真拡大]

写真の拡大

  • 女性専用モデルのランニングシューズ「PureBOOST X」(写真提供:アディダス)
  • 女性専用モデルのランニングシューズ「PureBOOST X」(写真提供:アディダス)
  • 女性専用モデルのランニングシューズ「PureBOOST X」(写真提供:アディダス)
  • 女性専用モデルのランニングシューズ「PureBOOST X」(写真提供:アディダス)

 アディダスは29日、女性専用モデルのランニングシューズ「PureBOOST X(ピュアブーストエックス)」を2月3日に販売開始すると発表した。足元を美しくスッキリと見せるデザイン性と、筋力の少ない女性でも楽に前に進めるパフォーマンスを両立させているという。

 同社によると、「PureBOOST X」は同社が今年注力する女性のスポーツ市場に向けた主要商品。これまでのランニングシューズは、ユニセックス、もしくは、男性用として開発され、ベースのデザインが出来た段階で初めて、「女性用」へとアレンジが加えられてきたのに対し、新製品は世界の女性アスリートと何年にもわたって試行錯誤を繰り返した、女性による、女性のためのランニングシューズだという。

 ストレスの少ないストレッチアッパーを採用し、女性の悩みである外反母趾にも対応する。クッション素材には、クッション性と反発力を兼ね備えたランニング業界で最高水準という「BOOSTTM フォーム」を80%使用。長期に渡って従来素材より高いクッション性と反発力を発揮し、筋力の少ない女性ランナーも楽に走ることができるという。ウィズ(足幅)は2E相当。

 デザイン性も追求し、履くだけで足首がスリムに見えるような曲線のデザインを採用している。

 同社オンラインショップでの価格は1万3,500円。

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース