エアバス、分離可能な客室モジュールを用いた旅客機と旅客ターミナルに関する特許を取得

2015年11月29日 13:16

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

分離可能な客室モジュールを用いた旅客機と旅客ターミナルに関する特許をエアバスが取得した(US 9,193,460Ars Technicaの記事)。

出発時には客室モジュールをターミナル内に配置して搭乗や手荷物の積み込みを行い、航空機本体にドッキングさせる。到着時には旅客機から客室モジュールを分離してターミナル内に移動し、降機や荷降ろしを行う。これにより駐機時間が短縮され、航空機の利用効率を高めることができる。また、乗客の搭乗待ち時間も短くなる一方で、ゆったりと搭乗できるようになる。

以前、客室モジュールを航空機で吊り下げて運ぶというアイディアが紹介されているが、エアバスの特許は客室モジュールを上からはめ込む形になっている。そのため、航空機本体はターミナルの下に入り、出発時は客室モジュールをターミナルから降ろしてドッキング、到着時は航空機から分離した客室モジュールをターミナルに引き上げる仕組みになっている。 スラドのコメントを読む | YROセクション | YRO | パテント | 交通

 関連ストーリー:
アメリカン航空、預入手荷物の追跡サービスを開始 2015年10月04日
エアインディア、超過体重の客室乗務員を地上勤務に 2015年09月20日
安全のため搭乗前に体重測定を実施すると発表したウズベキスタン国営航空、特に説明なくプレスリリースを削除 2015年08月16日
乗客の身長に合わせて旅客機のシートピッチを調整するシステム 2015年08月14日
旅客機の到着時、追加料金を払ってでも先に降りたい? 2015年08月01日
飛行機内によりゆったりと乗客を詰め込むための座席案 2015年07月16日
ロサンジェルス国際空港、乗客が猫をX線検査装置に通そうとして大騒ぎに 2015年07月05日
旅客機搭乗時の不満をツイートした米国の男性、降機させられてツイートの削除を要求される 2014年07月26日
列車を丸ごと運べるモジュラー型航空機プロジェクト 2013年06月14日
日立、爆発物を1~2秒で検出可能な搭乗ゲートの試作に成功 2012年10月06日
乗客を飛行機に搭乗させる一番速い方法は? 2008年03月04日
飛行機で最も安全な座席は? 2007年07月23日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

「テクノロジー・サイエンスの話題」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース