【今日の言葉】政治の世界もM&A

2014年5月29日 11:06

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

  『政治の世界もM&A』=日本維新の会が2つに分かれるという。片方は新しい党を創るようだといわれる。つい最近、みんなの党が分裂したばかりだった。自民・公明党内閣の高支持率とは対照的に野党の混乱が目を引いている印象だ。これからも野党間で、くっついたり離れたりが続くことだろう。

  民間企業の間でも、「M&A」という企業間の提携や統合が続いている。その背景には、(1)競争を勝ち抜くため、(2)後継者がいないため、ということが大きい理由となっている。これに照らし合わせると今の野党はどうなどろうか。有力な人材がいないから競争面に弱い、ということになるのかもしれない。企業では大手1社の独占はよくないが、政治は可能な限り強いほうが国民は安心できるのではないだろうか。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【狙い場・買い場】綜研化学に利回り妙味、今期業績は急回復(2014/05/18)
【相場熟者が答える投資相談】ソニーの今後の見通しとアドバイスを(2014/05/18)
【木村隆のマーケット&銘柄観察】エンビプロは今期第4四半期から急向上、来期業績に期待感強まる(2014/05/16)
【木村隆のマーケット&銘柄観察】アメイズは業容変革を評価する相場に期待、通期業績見直しも(2014/05/19)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

「分析・コラム」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース