ビール専用冷蔵庫が原因で携帯電話網に通信障害が発生

2013年6月5日 19:18

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

danceman 曰く、 オーストラリア・ビクトリア州のワンガラッタ市で、通信会社Telstraの携帯電話網に通信障害が発生した。この障害の原因を調べたところ、同市内のCraig Reynoldsさん宅のビール専用冷蔵庫が火花を出して放電しており、これが原因で通信に使用されている周波数に影響を与えている事が分かったそうだ(本家/.Herald SunIT News記事)。

 Reynoldsさんは、ビール専用冷蔵庫にそのような威力があること知って驚いたようだ。「こんなものがネットワークの一部に打撃を与ることができるできるなんて驚いたよ」とコメントしている。「今度ネットワークに問題が起きたら、まっ先に自分の冷蔵庫は大丈夫か確認しにいくよ」とのこと。

 なお、Telstraは自社で開発した自動制御ソフトウェアを使い、通信障害の原因を調査、ピンポイントで調査チームを派遣することができたという。

 スラッシュドットのコメントを読む | モバイルセクション | オーストラリア | ニュース | 携帯電話 | ビール | 携帯通信

 関連ストーリー:
海外製赤ちゃんモニター機器が各種インフラの通信障害を誘発 2012年04月12日
BSデジタル放送の電波によりソフトバンクのULTRA SPEEDサービスの通信速度が低下 2012年02月23日
衛星の不具合により、カナダで大規模な通信障害 2011年10月09日

 

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

「テクノロジー・サイエンスの話題」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース