【復興特需関連株】前沢給装工業は水道用給水装置が主力、震災からの復興需要に期待

2011年4月26日 19:55

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

  前沢給装工業 <6485> は東日本大地震に伴う全般の下げに連動して3月17日に915円の年初来安値に売り込まれたが、そこからの回復力は強く3月25日には1258円の年初来高値まで買い進まれた。

  同社は水道用給水装置(各種バルブ、継手類)および宅内給水給湯配管材料を手がける給水装置の総合メーカーで復興需要への期待が株価を刺激している。国内住宅新規着工数は2月が前年同月比10%の高い伸びを示したが、震災によって被災地や周辺地域で資材が調達難となったため3月は前年同月比マイナスに転じた模様。しかし仮設住宅着工の本格化などに伴い、4月以降は再び増勢に転じるものと見られている。

  前2011年3月期は売上げ231億円(前期226億円)、営業利益23億1000万円(同21億3400万円)と小幅増収益を確保した模様だが、今2012年3月期は復興需要が加わることで増収益の幅が広がることになりそう。PBR0.5倍と株価は基本的に割安感が強い水準だ。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【注目の決算発表】日本電産は連続最高純益予想も市場コンセンサス下回り急反落(2011/04/26)
ディー・エヌ・エーがドコモとの提携を好感し3000円台を回復(2011/04/26)
犬丸正寛の『時を買え投資法』で着実に稼ぐ、メールマガジンが創刊!シンプルに銘柄を紹介(2011/02/02)
日刊株式投資情報新聞(無料)が創刊!株式投資のための投資情報メルマガがスタート(2011/02/26)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース